【5月31日開催】交通渋滞問題について考えるシンポジウムにお越しください!

「交通関連プロジェクトチーム」では、住民の皆さんと軽井沢の交通渋滞問題について考える機会として、下記のとおりシンポジウムを開催します。

軽井沢らしい快適な移動の実現を目指し活動するプロジェクトチームの活動報告や、町内の実情や他地域の事例についてのプログラムを予定しています。

来場を希望される方は、5月24日(金)までに風土フォーラム事務局へお申し込みください。

日時 5月31日(金)14時から
場所 軽井沢発地市庭 イベントスペース
内容

(予定)

【第1部】交通関連プロジェクトチーム活動報告

交通関連プロジェクトチーム 座長  石山 武 氏

【第2部】他地域の事例発表

鎌倉市 共創計画部長  比留間 彰 氏

【第3部】パネルディスカッション

石山氏をコーディネーターに、比留間氏、町内事業者、住民、役場職員などのパネリストが、軽井沢の渋滞問題の現状について情報提供し、解決方法などについて様々な視点から意見交換を行います。

定員 50名(入場無料)

※定員になり次第、申し込みを締め切りますので、ご了承ください。

お申込み先

軽井沢22世紀風土フォーラム事務局

※お申込みの際はお名前、ご連絡先の電話番号をお知らせください。

電話・FAX 0267-45-0121

※お電話でお申込みの場合は、事務局の開場時間内での受付となります。事務局の開場時間についてはカレンダーのページをご覧ください。(ゴールデンウィークは5日(日)まで閉場し、6日(月)から開場します。)

電子メール 22fuudo(アット)town.karuizawa.nagano.jp

※メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信して下さい。

お申込み期限

5月24日(金)16時45分まで

会場アクセス

軽井沢発地市庭(ほっちいちば)

軽井沢町大字発地2564-1

※会場のイベントスペースは建物の一番西側(道路側)にあります。

チラシ

シンポジウム周知用チラシ(756KB)